江東区の税理士     経営アドバイザー

佐藤充宏 江東区で税理士事務所・ファイナンスコンサルティング会社を経営しています。

自動車税種別割は、東京都では、毎年、5月上旬に都税総合事務センターから納税通知書が送付されてきます。ゴールデンウィークは何かと出費が出る期間ですが、納期限は5月末日ですので、納税資金を事前に確保しておきましょう。

自動車税種別割は、東京都では、毎年、5月上旬に都税総合事務センターから納税通知書が送付されてきます。ゴールデンウィークは何かと出費が出る期間ですが、納期限は5月末日ですので、納税資金を事前に確保しておきましょう。

自動車税の仕組みが以前変更になり、以前は自動車税として一つでしたが、

自動車税環境性能割

自動車税種別割

の二つに分かれました。

そして、現行制度では、このうちの自動車税種別割は、東京都では、毎年、5月上旬に納税通知書が送付されてきます。

 

この税金は、基本的に4月1日現在の自動車の所有者に対して課税されるもので、東京都の場合には、都税総合事務センターから送付されてきます。

また、税額は、自動車の用途(乗用車・トラック等)ごとに、総排気量・最大積載量等によって定められていますが、いくつかの特例制度等により、

税金が優遇される場合があります。

そして、納税の期限は、5月末日です。

ゴールデンウィークが間もなく始まりますが、5月はレジャー以外にも色々とお金が出ていく月となりますので、

納税資金は今のうちに計画的に確保しておきましょう。

 

 

記事執筆者

税理士 佐藤充宏
東京都江東区で税理士事務所及びファイナンスコンサルティング会社を経営している佐藤充宏と申します。

弊所webサイトはこちらですので、よろしければ是非お立ち寄り下さい。
Return Top