江東区の税理士     経営アドバイザー

佐藤充宏 江東区で税理士事務所・ファイナンスコンサルティング会社を経営しています。

拙著「賢い事業資金の集め方・使い方・貯め方」の商業出版にあたり、多くの書店様にて陳列販売頂いております

拙著「賢い事業資金の集め方・使い方・貯め方」の商業出版にあたり、多くの書店様にて陳列販売頂いております

昨年12月に拙著が商業出版にて販売開始されました

令和1年12月に、拙著「賢い事業資金の集め方・使い方・貯め方」が、株式会社みらいパブリッシング様より出版されました。

出版にあたり、多くの方々のご指導・ご支援があり、大変感謝しておりますが、これからは、より多くの方に拙著を読んで頂き、読者の方々並びに出版関係者の方々に喜んで頂きたいと思っています。

そのため、先月より、拙著出版にあたっての、書店様へのご挨拶にうかがっています。

昨年末は、丸善日本橋店様にご挨拶に行って参りました

先月の12月年末には、日本橋にある丸善日本橋店様に行って参りました。

こちらは、日本橋駅地下街から直結で出入口があり、日本橋高島屋の向かい側すぐそばにあります。

こちらの書店では、地下1階に文具やメガネ、グッズなどが販売されていて、地上1階から3階は書籍フロアがあり、ゆったりと寛げるカフェもあります。

今では、インターネットで簡単に書籍を購入できますが、やはり、リアルに書店に足を運ぶと、今のトレンドや自分の興味のある書籍を実際に知ることが出来るので、こうして書店での書籍購入も欠かすことが出来ませんので、私もこちらの書店で書籍を購入する事もあります。

店内の書籍の陳列も整然とされていて分かり易く、また、注目されている本や今の様々な情勢を知る事も出来るようになっているので、多くの事業関係者や読者のファンが多い書店です。

今回は、ご担当者へのご挨拶にお邪魔していますが、多くのお客様が来店しているので、挨拶も短めにさせて頂く事になると思います。

丸善日本橋店様にて、面陳で販売頂いています

こちらの書店では、拙著をお取り扱い頂いています。

そして、ありがたい事に、面陳にて販売頂いており、面陳が奥まっています。

既にご購入頂いているのが分かります。

こうして、都心の大型書店様にて面陳にて取り扱い頂けると、本当に嬉しいです。

また、もちろん、ご担当者様への御礼のご挨拶もさせて頂きましたが、なるべくご負担にならないようにお話をさせて頂きました。

こうして、実際に書店関係者の方とコミュニケ―ションを取る事が出来るのは、貴重な経験です。

本日は、ジュンク堂池袋本店様に行って参りました

1月2日の本日は、豊島区池袋にある、ジュンク堂池袋本店様に行って参りました。

こちらは、池袋という地域柄、日々多くの方々が集まり、その池袋駅から徒歩すぐのところにあり、池袋で最大の書店です。

本日は1月2日でしたが、いつもと変わらず、多くの人が行き来をしていました。

ジュンク堂池袋本店様でも、面陳で販売頂いていました

ジュンク堂書店池袋本店にお邪魔すると、こちらでも、ありがたい事に面陳にてビジネスコーナーに陳列頂いていました。

面陳も奥まっていて、既にご購入頂いているようです。

陳列フロアのご担当者様にご挨拶にうかがうと、幸運にもお話する時間を多く頂きました。

POP記入のご依頼を受けました

そして、年末年始の全体的な来店状況なども教えて頂きましたが、その際に、私のPOPの記入のご依頼を受けました。

私は悪筆なため、字を書くのが苦手ですが、ありがたいお話でしたので、喜んでPOPを書かせて頂きました。

ジュンク堂池袋本店様にお越しの際には、是非ご覧下さい。

多くの出版関係者の方々の支えのもと、拙著をこうして販売して頂けるのは、本当にありがたいです

書店では、お客様のニーズ等に応じて、書籍の陳列を日々見直しています。

そして、日々多くの書籍を扱う中で、こうして、陳列スペースを確保頂いて、拙著を取り上げて頂けるのは、本当にありがたいです。

もちろん、今回お知らせした以外にも、拙著を陳列販売して頂いている書店様にもご挨拶に参りましたが、こうしてご担当者と接点が出来ると、色々な気づきがあります。

その一つが、一冊の著書を出版するには、多くの関係者の支えがあるからこそ実現するという事です。

出版社様、取次会社様、流通関係者様、書店様、その他関係者様の全てのご指導・ご支援があるからこそ、著書を世に出す事が出来るのです。

本当にありがたいことです。

そして、ただ感謝するだけでなく、これからも、一人でも多くの方に拙著を手に取って頂き、事業の成長スピードを加速して頂きたいと考えています。

記事執筆者

税理士 佐藤充宏
東京都江東区で税理士事務所及びファイナンスコンサルティング会社を経営している佐藤充宏と申します。

弊所webサイトはこちらですので、よろしければ是非お立ち寄り下さい。
Return Top