江東区の税理士     経営アドバイザー

佐藤充宏 江東区で税理士事務所・ファイナンスコンサルティング会社を経営しています。

住民税特別徴収のギモン53:個人住民税のPay-easy(ペイジー)を活用しての納税は、事前申請が必要な場合があります

住民税特別徴収のギモン53:個人住民税のPay-easy(ペイジー)を活用しての納税は、事前申請が必要な場合があります

Pay-easy(ペイジー)のメリット

Pay-easy(ペイジー)は、税金やネットショッピング・電話代等の支払いを、パソコンやスマートフォン・金融機関のATMから支払うことができるサービスです。

これにより、

・ 金融機関の窓口やコンビニのレジに並んで待つ必要がありません。

・ 時間や場所を気にせず、番号を入力するだけで支払いができます。

Pay-easy(ペイジー)で使用する番号を入手

利便性のあるPay-easy(ペイジー)ですが、Pay-easy(ペイジー)での支払いができる番号を事前に入手しなければなりません。

そのため次のような手順が必要です。

1.Pay-easy(ペイジー)での支払いが可能かどうかの事前確認

2.Pay-easy(ペイジー)で使用する番号を支払先から発行してもらう

※Pay-easy(ペイジー)での支払いに必要な番号は次の通りです

[国] 収納機関番号、納付番号、確認番号、(納付区分:支払先による)

[地方公共団体] 収納機関番号、納付番号、確認番号、納付区分

[一般企業] 収納機関番号、お客様番号、確認番号

3.入手した番号を用いて、支払期限内にPay-easy(ペイジー)で支払う

東京都江東区で特別徴収した個人住民税のPay-easy(ペイジー)納付書を申請する方法

個人住民税については、自治体によってPay-easy(ペイジー)ペイジーでの支払い可能の有無や支払いに必要な番号が記載された納付書を入手する方法は異なる場合があるので、

自治体ごとに個別に確認する必要はありますが、東京都江東区では、次のとおりとなっています。

特別徴収ペイジー納付書申請フォームで必要項目の入力

送信

江東区にて受信後約10日で特別徴収義務者又は指定の送付先へPay-easy(ペイジー)用の納付書を送付

まとめ

特別徴収した個人住民税の納税についてはいくつかの方法がありますが、Pay-easy(ペイジー)での納税はパソコンや金融機関のATM等から納税できるので

利便性が高いです。

自治体によって、Pay-easy(ペイジー)の納税対応状況が異なりますが、ご興味のある方はぜひご活用を検討してみてはいかがでしょうか。

【前回内容】

住民税特別徴収のギモン52:個人住民税の特別徴収税額変更通知書が送付されてきた場合の理由と対応方法

【次回内容】

住民税特別徴収のギモン54:個人住民税の課税証明書と納税証明書の違い

Return Top