江東区の税理士     経営アドバイザー

佐藤充宏 江東区で税理士事務所・ファイナンスコンサルティング会社を経営しています。

ビジネス情報

Category
消費税の軽減税率制度に関するご案内パートⅢ:軽減税率の対象となる「飲食料品」の範囲についてご案内致します。

消費税の軽減税率制度に関するご案内パートⅢ:軽減税率の対象となる「飲食料品」の範囲についてご案内致します。

消費税(本投稿において、地方消費税を含み、画像は、国税庁ホームページにて掲載分です)の軽減税率の対象の一つとして、飲食料品の譲渡があります。 飲食料品の譲渡は、日常生活の様々な場面で出てきます。 ほとんどの方が毎日飲食料品を口にしていますが、その飲食料品の売買に課税される消費税が8%なのか10%なのかを知ることは大切で...
消費税の軽減税率制度に関するご案内パートⅡ:経理・税務担当者には、どのような業務が発生するのかをご案内します。

消費税の軽減税率制度に関するご案内パートⅡ:経理・税務担当者には、どのような業務が発生するのかをご案内します。

消費税の軽減税率制度に関するご案内パートⅡ:経理・税務担当者には、どのような業務が発生するのかをご案内します。 消費税軽減税率制度が実施されると、軽減税率が適用される取引と適用されない取引が発生します。 そこで、今回は、売上を計上する側と経費(仕入)を計上する側の各々の立場でどのような対応をしなければ鳴らないのかを...
消費税の軽減税率制度に関するご案内パートⅠ:消費税の軽減税率制度はどのような制度か、そして、軽減税率の対象となる2つの品目についてご案内します。

消費税の軽減税率制度に関するご案内パートⅠ:消費税の軽減税率制度はどのような制度か、そして、軽減税率の対象となる2つ...

消費税の軽減税率制度に関するご案内パートⅠ:消費税の軽減税率制度はどのような制度か、そして、軽減税率の対象となる2つの品目についてご案内します。 なお、飲食料品と新聞が軽減税率の対象品目となりますが、飲食料品と新聞を購入すれば、必ず軽減税率が適用されるものではなく、所定の条件を満たす必要がありありますので、軽減税率の...
集中できる時間帯と集中力が落ちる時間帯を使い分けて、一日のパフォーマンスを効率的に上げるようにしましょう。

集中できる時間帯と集中力が落ちる時間帯を使い分けて、一日のパフォーマンスを効率的に上げるようにしましょう。

集中できる時間帯と集中力が落ちる時間帯を使い分けて、一日のパフォーマンスを効率的に上げるようにしましょう。 集中力を要するタスクは、集中できる時間帯に充てて、集中力をそんなに必要としないタスクは、集中力が落ちる時間帯に充てるようにするのです。 集中力が落ちる時間帯に難易度が高く集中力が必要なタスクを充ててしまうと、...
役員給与と従業員給与には決定的な違いがあります。金額面での話ではなく、各々の給与の支給の意義についてお知らせします。

役員給与と従業員給与には決定的な違いがあります。金額面での話ではなく、各々の給与の支給の意義についてお知らせします。

役員給与と従業員給与には決定的な違いがあります。 金額面での話ではなく、各々の給与の支給の意義についてお知らせします。 役員に対する経費も必要経費ではありますが、従業員に対する給与とは決定的な違いがあります。 それは、業績に対して経営責任を負った結果として支給されるということです。
日々の経営判断の質を高くするには、充分な睡眠を取る必要があります。そこで、充分な睡眠を取るためにはどのようにしたら良いのかをお知らせします。

日々の経営判断の質を高くするには、充分な睡眠を取る必要があります。そこで、充分な睡眠を取るためにはどのようにしたら良...

日々の経営判断の質を高くするには、充分な睡眠を取る必要があります。そこで、充分な睡眠を取るためにはどのようにしたら良いのかをお知らせします。 経営判断をするには、心身共に良いコンディションで臨む必要があります。 睡眠不足が溜まっている中で経営判断をするのか、充分な睡眠が取れた中で経営判断をするのか。選択するのは、充...
今後も事業を取り巻く環境は変化する事が想定されますので、その時点での適切な経営判断を出来る準備をするようにしましょう。

今後も事業を取り巻く環境は変化する事が想定されますので、その時点での適切な経営判断を出来る準備をするようにしましょう...

経営者は、目の前にある課題や目標に対し、最後は自分ひとりで意思決定をしなければなりません。 日々変わる市場環境に身を置いていると、一週間前とは状況が変わっていることもあります。 そのため、意思決定をするにあたっては、軌道修正することを予め想定しておく必要があります。
国税の納税手続きで便利なダイレクト納付についてお知らせします。

国税の納税手続きで便利なダイレクト納付についてお知らせします。

税金の納税は、通常の営業活動で発生した経費の支払とは異なり、所定の納付書を作成して納期限までに納税手続きをします。 そして、経費の支払時には、請求元が発行した請求書に記載されている振込口座へパソコンやスマートフォン・ATM等から支払い手続きをする事が出来、わざわざ金融機関等の窓口で待たなくてすみます。   こ...
Return Top