江東区の税理士     経営アドバイザー

佐藤充宏 江東区で税理士事務所・ファイナンスコンサルティング会社を経営しています。

【東京2020オリンピック聖火リレー】江東区で聖火リレーサポーターを募集しています

【東京2020オリンピック聖火リレー】江東区で聖火リレーサポーターを募集しています

東京2020オリンピック、パラリンピックがあと数か月で始まります。

江東区は、東京都内で競技場が多くあり、開催時には想像以上の盛り上がりと慌ただしさで区内は包まれると思います。

その大イベントの最初の催しである聖火リレーが江東区で7月21日に始まります。

聖火リレーサポーターを江東区で募集しています

江東区では、聖火リレー当日は多くのやるべき事があります。

そこで、この度、次の概要で聖火リレーのサポーターを募集する事になりました。

聖火リレーサポーターの活動内容

聖火リレー沿道の走路管理

聖火リレー沿道周辺の観衆・雑踏の整理

コース沿道の資機材(コーン、バー、立入禁止テープ等)の設置、撤去のサポート

セレモニー会場及び聖火ランナー集合場所における運営補助や案内等

各活動場所における準備業務補助、後片付け及びゴミ拾い等

活動日時

令和3年7月21日(水曜日)午前中 2~4時間程度(予定)

活動場所

区内における聖火リレーのコース沿道、セレモニー会場、聖火ランナー集合場所等

※ボランティア活動内容により、聖火リレーを実際に観覧できない場所への配置となる可能性があるとの事です。

聖火リレーサポーターの申し込み方法

こちらの、江東区独自ボランティア「江東サポーターズ」登録サイトより申し込みをして頂く事になります。

なお、生年月日等の応募条件もありますので、ご自身が条件に該当するのかを、申し込みの前に確認しましょう。

募集期間

令和3年3月1日(月曜日)~令和3年4月4日(日曜日)

募集人数

400人

(応募者多数の場合には抽選)

聖火リレーサポーターの待遇・処遇

報酬:無償

交通費・活動中の食事:自己負担

当日着用するオリジナルグッズ又はウェア(帽子、Tシャツ、ビブス等)が支給される予定です。

※従事いただく方には、ボランティア活動向けの保険に加入しますので、事故やケガがあった場合には保険の適用範囲内で対応される事になります。

まとめ

新型コロナウイルスの状況にもよりますが、間もなく東京2020オリンピック・パラリンピックが開催されます。

その先陣として、聖火リレーが行なわれ、江東区で聖火リレーサポーターを募集しています。

実際に走る聖火ランナーだけでなく、観客や聖火リレーサポーター、ボランティアの方々で大いに盛り上がると思いますので、今から楽しみです。

記事執筆者

税理士 佐藤充宏
東京都江東区で税理士事務所及びファイナンスコンサルティング会社を経営している佐藤充宏と申します。

弊所webサイトはこちらですので、よろしければ是非お立ち寄り下さい。
Return Top