江東区の税理士     経営アドバイザー

佐藤充宏 江東区で税理士事務所・ファイナンスコンサルティング会社を経営しています。

スマートフォンを活用して、簡単にマイナポイントを取得しましょう

スマートフォンを活用して、簡単にマイナポイントを取得しましょう

昨日9月1日から、マイナポイント制度が開始しました

最近は、連日、メディアでマイナポイントに関する報道が多くされています。

弊所のブログでも、先日マイナポイント制度の概要を説明しましたが、マイナンバーカードとキャッシュレス決済の仕組みを活用して、ポイント還元を受けられるというものです。

マイナンバーカードを使ってポイントが付与される「マイナポイント事業」についてご案内します

もちろん、行政側としては、マイナンバーカードの普及と、キャッシュレス決済のより一層の活用を目的としていますが、利用者側にメリットがある制度ですので、今後の普及状況に期待が集まります。

ところで、マイナポイントを取得するといっても、具体的にどのような方法があり、そして、どの方法が簡単に使えるのかを知りたいものです。

そこで、今では、多くの人が使用しているスマートフォンを活用してマイナポイントを取得する方法をご紹介します。

マイナンバーカードの4桁パスワードが必要です

マイナンバーカードを作らないと、マイナポイントをもらえないというのは、なんとなくイメージできているのではないでしょうか。

しかし、

マイナンバーカードを常に携帯していないと、マイナポイントを取得できないという事ではありません。

スマートフォンを用いる場合には、買い物やチャージ時にマイナンバーカードそのものを持っていなくてもマイナポイントを取得できます。

なお、その代わり、最初の設定時に、

マイナンバーカードと「マイナンバーカードの申請時又は取得時に設定した4桁のパスワード」

が必要です。

スマートフォンでの設定手順は簡単です

先述したマイナンバーカードの申請時又は取得時に設定した4桁のパスワードが必要だとした場合、具体的には、どのような設定をしていけば良いのでしょうか。

1、マイナポイントのアプリをダウンロード

使っているスマートフォンの種類にもよりますが、マイナポイント専用アプリをダウンロードします。

2、アプリの指示に従って、マイナンバーカードを読み取る

マイナンバーカードを用意して、スマートフォンに読み取ります。

3、マイナンバーカードの申請時又は取得時に設定した4桁のパスワードを入力する

そして、さらにアプリの指示に従って、4桁のパスワードを入力します。

以上が初期設定ですが、この作業が、「マイナポイントの予約」といわれるものです。

なお、こちらの総務省ホームページにて、マイナポイントアプリの操作方法を詳しく説明しています。

 

マイナポイント予約後のマイナポイントの取得・申し込み方法

先程のスマートフォンでの設定が終わったら、実際に買い物をする事になりますが、どのように買い物をすれば良いのかをご案内します

1、マイナポイントアプリでキャッシュレス決済サービスを選択する

アプリを起動すると、「マイナポイントの申し込み」という画面が出るので、その際に、使いたいキャッシュレス決済サービスを選びます。

なお、2020年9月1日時点で申し込みが可能な決済サービス一覧はこちらになっています。

ところで、買い物をする際に気になるポイントですが、

買い物をする際には、マイナンバーカードは不要です。

マイナンバーカードは、あくまでも、マイナポイントをもらうための手続きのみに必要です。

2、選択したキャッシュレス決済サービスでチャージか買い物をする

買い物する店舗によって、決済までの流れが異なる場合がありますので店舗毎にどのようなオペレーションになっているのかを確認しましょう。

なお、もちろん、マイナポイントを取得するためのサービスを提供している店舗かどうかを最初に確認しなければなりません。

このチャージか買い物が終わると、選択したキャッシュレス決済サービスのポイントとして、マイナポイントが付与されるのです。

また、この他にも、各キャッシュレス決済サービスによっては、その他の方法によってマイナポイントの取得・申し込みが行われる場合があります。

まとめ

このように、スマートフォンでマイナポイントを予約する際には、

・マイナンバーカード。

・マイナンバーカードの申請時又は取得時に設定した4桁のパスワード。

・マイナポイントアプリのダウンロード。

が必要となります。

なお、実際に買物をする際には、マイナンバーカードは不要です。

そして、スマートフォンで実際に店舗で買い物やチャージをする際には、

・マイナポイントアプリの起動。

・キャッシュレス決済サービスを選択。

・チャージや買い物をする。

選択したキャッシュレス決済サービスのポイントとして、マイナポイントが付与される。

という流れになります。

なお、このマイナポイント制度は、実施後間もないため、マイナポイントアプリの取得方法や各キャッシュレス決済サービスの内容、店舗での買い物やチャージのオペレーション等が追加変更になる場合がありますので、必ず、アプリのダウンロードや4桁パスワードの入力、マイナンバー―カードの読み取り等はセキュリティ上問題ないのかを確認の上、店舗の案内に従って、安心・安全にマイナポイントを取得できるようにしましょう。

記事執筆者

税理士 佐藤充宏
東京都江東区で税理士事務所及びファイナンスコンサルティング会社を経営している佐藤充宏と申します。

弊所webサイトはこちらですので、よろしければ是非お立ち寄り下さい。
Return Top