江東区の税理士     経営アドバイザー

佐藤充宏 江東区で税理士事務所・ファイナンスコンサルティング会社を経営しています。

リーズナブルで美味しい日本酒をスタンディングでサッと頂くなら、江東区門前仲町にある「日本酒bar 華蔵」がおすすめです

リーズナブルで美味しい日本酒をスタンディングでサッと頂くなら、江東区門前仲町にある「日本酒bar 華蔵」がおすすめです

新型コロナウイルスの影響がなくなったら再訪したいお店の一つです

江東区門前仲町は、飲食店の激戦区です。

会社も多く、住民も多い、この深川エリアでは、多くの人が日々食を求めてお店を訪れています。

さすがに最近は新型コロナウイルスの影響で客足が厳しいですが、この影響が収まったら、また再訪したい飲食店も多くあります。

そこで、今回は、その再訪したいお店の一つを紹介しますが、この投稿は2月上旬に訪問した時の写真を掲載しています。

長居をせずに、リーズナブルで美味しい日本酒をサッと飲むなら「日本酒bar 華蔵」です

「日本酒bar 華蔵」は、永代通りから2本裏沿いに入った橋の近くにあります。

一見すると、普通の居酒屋とは少し違う雰囲気があります。

その違いが入店すると分かります。

このお店は、数年前に開店し、メインはカウンターで、奥の方にコンパクトな丸テーブル席がありますが、カウンターから酒のランナップを見ると、日本酒がずらりと並んでいます。

また、アテとなるものは、基本的に限られていて、日本酒を美味しく頂くための肴を数品用意しているお店です。

そして、なんといっても驚くのが、日本酒の料金が500円代から飲めるのです。

ちなみに、メニューの一部はこちらです。
(店主からお店の撮影許可を頂いています)

リーズナブルなだけでなく、美味しい日本酒を提供してくれます

しかも、単純に安いだけでなく、美味しい日本酒がラインナップされています。

もちろん、味の好みは人それぞれですが、店主がお客さんに合わせた日本酒を提供してくれます。

そのため、日本酒の味が大外れする事が少ないので、安心して飲む事が出来ると思います。

という事で、最初の一杯はこちらです。

 

「無濾過生原酒 たかちよ」

新潟県南魚沼郡の日本酒で、ラベルのハートマークが可愛らしいです。

もちろん、味も美味しくスッキリと飲めます。

こういった日本酒は人気がありそうです。

店内は完全禁煙です

酒や料理を頂くときは、その味や香りを楽しみたいものです。

そのため、禁煙のお店の方が酒や料理を頂くには良いです。

私はタバコを吸わないので、出来る限り禁煙店をチョイスしますが、こちらのお店も嬉しい事に禁煙店です。

そのため、居心地が良く、安心して美味しい日本酒とアテを頂けます。

アテにチーズ盛り合わせを頂きます

こちらで提供される日本酒とチーズは合います。

こうしてチーズを頂くと、日本酒も進み、次の一杯を注文です。

「花の香」

純米大吟醸でうすにごりの日本酒です。

熊本の酒でこちらは独特の香りが楽しめて、味も思った以上にスッキリと飲めて美味しいです。

しかし、美味しいので、何杯もおかわりすると危険です。

「Padlock of Love 2020」

こちらも純米大吟醸です。

純米大吟醸で変わった日本酒を聞いたところ、こちらをすすめられました。

こちらは、バレンタインデーやホワイトデーといったイベントで恋人同士で飲む事が多い日本酒だそうです。

もちろん、仕事関係で門前仲町界隈を訪問しているので、恋人同士で飲んでいるわけではありませんが、こうして頂くと、誰でも美味しく飲める日本酒だという事が分かります。

「津島屋」

純米吟醸の無濾過原酒です。

こちらも美味しいです。

しっかりと美味しく頂けます。

こうして色々な種類の日本酒を頂いていますが、小さいグラスでチェイサーで水を飲みながらなので、そんなに酔わずに味を楽しめています。

締めは「常陸野ネストビール」

今回はこちらのお店で最後なので、締めに瓶ビールを飲みたいと思ってメニューを見てみると、こちらがありました。

最初でも締めでもどちらでも飲めるビールです。

気取らず、長居せずに楽しめるお店です

店主の手入れが行き届いているからだと思いますが、店内が綺麗で、整然としているので、気持ち良く滞在する事が出来ます。

そして、禁煙で美味しい日本酒とアテを頂きながら、サッと飲んで帰る事が出来ます。

激戦区門前仲町の中でも多くのファンがいるお店にはその理由があります。

ごちそうさまでした。

「日本酒bar 華蔵」

東京都江東区富岡1-1-2

03-5809-9411

記事執筆者

税理士 佐藤充宏
東京都江東区で税理士事務所及びファイナンスコンサルティング会社を経営している佐藤充宏と申します。

弊所webサイトはこちらですので、よろしければ是非お立ち寄り下さい。
Return Top