江東区の税理士     経営アドバイザー

佐藤充宏 江東区で税理士事務所・ファイナンスコンサルティング会社を経営しています。

牛肉の雲丹・金目鯛のアン肝巻など、美味しいものがラインナップされている、中央区勝どき「かねます」はおすすめです。

中央区での有名店として何度も名前が挙がるお店です。

「かねます」

上質の魚介類や旬のものを美味しく提供して頂けるお店として、多くの方々から親しまれているお店です。

都営大江戸線勝どき駅から徒歩数分内の場所にあり、高層建物の1階にそのお店はあります。

夕方4時頃開店ですが、日によって前後する場合があり、3時過ぎに開店している事もあります。

そのため、来店前に、当日の開店時間を電話で確認するのをおすすめしています。

 

ところで、いつも行列ができていて、並んでも「かねます」の美味しい料理を頂きたいという方が多くいらっしゃいますが、

私たちは、今回はそんなに待たずに入店出来ましたが、相変わらず、店内は満員です。

スタンディング形式で椅子もないため、間取り以上にお客さんは入れる分、店内は熱気にあふれています。

美味しい料理をリーズナブルで頂こうとするには、色々な条件がありますが、こうして気軽に美味しい料理を堪能できるのは嬉しいです。

 

メニューは私の好きな魚がラインナップされていて、全部頂きたくなってしまいますが、最初は金目鯛のアン肝巻です。

IMG_4294

新鮮な金目鯛をアン肝と一緒に頂くのですが、両方を同時に頂いてもしつこさがなく、素材の味が調和のとれた味を演出してくれているので、五感で楽しめる味わいです。

 

次は、毛蟹のサラダです。

IMG_4296

毛蟹甲羅の上にサラダに毛蟹の身を盛り付けたものです。

毛蟹も上質のものを使っていて、甘味と風味があり、サラダの触感とうまくマッチしています。

IMG_4298

もちろん美味しく、獺祭の冷酒に合います。

獺祭も美味しいので、ついついおかわりしてしまいます。

IMG_4295

コストパフォーマンスから考えると、この料理をテーブルに着席形式で頂くと一回の来店客数も減って値段が上がるので、スタンディング形式の方が利用しやすいんでしょうね。

店員さんも最少人数で回しているところから見ると、コストを出来る限り抑えて、お客さんにより美味しいものを低価格で提供しようとしてくれているんだと思います。

 

そして、最後は、生雲丹の牛肉巻きです。

IMG_4299

ここ数年前から、肉に雲丹を乗せて頂く料理があり、私も好きですが、こちらでも頂けるとは嬉しいです。

もちろん、美味しく頂きました。

割烹の雰囲気を出しながらも、敷居を高く設定せずに、美味しい料理と酒を味わえるお店はありがたいですね。

ごちそうさまでした。

 

「かねます」

03-3531-8611

東京都中央区勝どき1-8-1 勝どきビュータワー 1F

記事執筆者

税理士 佐藤充宏
東京都江東区で税理士事務所及びファイナンスコンサルティング会社を経営している佐藤充宏と申します。

弊所webサイトはこちらですので、よろしければ是非お立ち寄り下さい。
Return Top