江東区の税理士     経営アドバイザー

佐藤充宏 江東区で税理士事務所・ファイナンスコンサルティング会社を経営しています。

税制改正法案の国会提出は、財務省だけでなく、財務省と総務省の両方で行います

税制改正法案の国会提出は、財務省だけでなく、財務省と総務省の両方で行います

毎年行われる税制改正では、国税に関する話題が多く取り上げられますが、もちろん地方税に関する改正も実際には行われています。

そして、その各々の改正に当たっては所管する省庁が異なっています。

国税は財務省

地方税は総務省

つまり、財務省と総務省で、各々の所管する税法が異なっているという事です。

そして、毎年末には、税制改正大綱が決定され翌年1月には国会へ法案が提出され、令和4年度税制改正の提出状況は次のとおりです。

財務省による所得税法等の一部を改正する法律案の国会提出日は令和4年1月25日

総務省による地方税法等の一部を改正する法律案の国会提出日は令和4年1月28日

今後は、所定のプロセスを経て法案が決定・施行される事になりますが、税制改正の全てをチェックする場合には、国税と地方税両方を抑える必要がありますので、

財務省と総務省各々の改正内容を確認しましょう。

記事執筆者

税理士 佐藤充宏
東京都江東区で税理士事務所及びファイナンスコンサルティング会社を経営している佐藤充宏と申します。

弊所webサイトはこちらですので、よろしければ是非お立ち寄り下さい。
Return Top