江東区の税理士     経営アドバイザー

佐藤充宏 江東区で税理士事務所・ファイナンスコンサルティング会社を経営しています。

【ジャンカレー】江東区東陽町・木場にあるカレー店は安定した美味しさで人気です

【ジャンカレー】江東区東陽町・木場にあるカレー店は安定した美味しさで人気です

カレー店とお客さんの嗜好

カレー店は競合が多く、カレー好きのお客さんも、どのお店に行って良いのか迷います。

スパイスや香辛料の効いたものや昔から家で食べていたカレールーを使ったカレー、独創的なカレーなど、消費者の嗜好は分かれます。

そのため、競合は多いですが、カレー店の中でも線引きがされているといった状況です。

弊所所在の江東区東陽町でも、カレー店はいくつかあり、各店舗でのブランドとなる味は違います。

そして、私は、昔ながらの味が感じられるようなカレーが好きなので、行くお店は絞られます。

ジャンカレー

お店の場所は、永代通り沿いにあり、東京メトロ東西線の木場駅と東陽町駅の中間点近くになります。

界隈を訪問する事があるので、カレーが食べたくなったら、こちらで頂きます。

お店はこちらの看板が目印です。

 

カレー専門という言葉に目をひかれます。

その言葉どおり、カレー専門店で、気軽に美味しいカレーライスを頂けます。

メニューは色々あり、

ジャンカレーというこちらのお店では、トッピングをのせない標準的なカレーや

エビカレー

コロッケカレー

カツカレー

チーズハムカツカレー等

なんと、もつ煮カレーもあります。

その他にも、好みに応じて、ナゲットや唐揚げ、メンチカツ、チーズなどのバラエティーに富んだトッピングもチョイスできます。

店内はカウンター席が大きくコの字形になっていて、食券を買って着席します。

店内には、イメージできるように、メニューの写真を貼り付けしています。

ジャンカレー

好きなカレーは、トッピングをしないカレーかカツカレーです。

その日の食事バランスによりますが、今回はトッピングしない標準的な王道カレーのジャンカレーを注文しました。

いわゆるプレーンカレーという事ですが、それでも、野菜や果物、そして、肉も入っているのが分かります。

また、こちらのお店の特長は、ライスが普通盛りにしては他店より多めという事です。

がっつり食べたい人向きで、私にもぴったりです。

ライスとカレールーのバランスも良く、美味しいです。

安定した味でホッとします。

まとめ

江東区東陽町・木場界隈にも美味しいカレー店はいくつもありますが、その中で、「ジャンカレー」はスタンダードな美味しいカレーを提供してくれます。

野菜と果物・肉の味がしっかりと出ていて、いつも安定した味を提供してくれるお店です。

界隈にこうしたカレー店があるのは嬉しいです。

 

ジャンカレー

東京都江東区東陽3-19-8

03-3647-4839

記事執筆者

税理士 佐藤充宏
東京都江東区で税理士事務所及びファイナンスコンサルティング会社を経営している佐藤充宏と申します。

弊所webサイトはこちらですので、よろしければ是非お立ち寄り下さい。
Return Top