江東区の税理士     経営アドバイザー

佐藤充宏 江東区で税理士事務所・ファイナンスコンサルティング会社を経営しています。

【実用洋食七福】江東区でコスパの良い洋食を頂くならこちらのお店です

【実用洋食七福】江東区でコスパの良い洋食を頂くならこちらのお店です

休日夕方の客足が少ない時間帯に、江東区清澄白河界隈で食事をしたいと思い、清州橋通りと三つ目通りの交差点にある、

実用洋食七福

に行ってきました。

界隈には、他にも飲食店はありますが、コスパが良い洋食を気軽に頂きたかったので、こちらのお店にお邪魔しました。

歴史のあるお店です

七福は、町の洋食屋として、この場所にはかなり長い間お店を構えています。

以前、改築のために休業していた時期はありましたが、今も昔も変わらない味で、来店客を喜ばせてくれます。

お店の暖簾をくぐる前には、こちらのショーケースでラインナップされているメニューを見ますが、いつもどれにしようか迷ってしまいます。

また、来店客が少ない早めの時間に来店しました。

新型コロナウイルスの感染症対策をしている店内ですが、早い時間帯であれば、より気軽に入店しやすいです。

瓶ビール

今回は、入店前から食べたいものが決まっていたので、料理を注文してから、とりあえず、瓶ビールです。

ビールを頂きながら、店内のテレビやメニューを見ます。

ちなみに、今の時期は、アルコール類の注文は19時までと決まっています。

そして、料理が運ばれてきました。

ポークソテー

いつも注文しているメニューで、今回は上ポークソテーにしました。

ボリュームがあり、ジューシーです。

付け合わせのマカロニやサラダとの相性も良く、このポークソテーを頂く際には、ナイフとフォークを使います。

ライスはつけず、単品での注文です。

いつ食べても美味しく、元気の出る味です。

人気メニューの一つです。

オムライス

来店する数日前から、オムライスが食べたいと思っていたので、七福に行くなら、グッドタイミングでしたので、オムライスを注文しました。

この玉子焼きとケチャップが効いたライスの塩梅が良いです。

美味しいです。

この日は、他のお客さんも注文していました。

皆が大好きな一品(逸品)です。

まとめ

江東区内にはいくつもの洋食店がありますが、コスパが良く、ゆったりとした雰囲気で美味しく洋食を頂くなら、「実用洋食七福」がおすすめです。

今回は、ポークソテーとオムライスを頂きましたが、間違いのない美味しさです。

会計時に店員さんに挨拶をして、次は何を食べようかという事を考えていると、入店から退店まで楽しく過ごしていたんだなと分かります。

ごちそうさまでした。

 

【実用洋食七福】

東京都江東区白河3-9-13

03-3641-9312

記事執筆者

税理士 佐藤充宏
東京都江東区で税理士事務所及びファイナンスコンサルティング会社を経営している佐藤充宏と申します。

弊所webサイトはこちらですので、よろしければ是非お立ち寄り下さい。
Return Top