江東区の税理士     経営アドバイザー

佐藤充宏 江東区で税理士事務所・ファイナンスコンサルティング会社を経営しています。

江東区にある小名木川クローバー橋で昨日もハゼ釣りをしました

江東区にある小名木川クローバー橋で昨日もハゼ釣りをしました

ハゼ釣りシーズンも今年残りわずかです

11月中旬頃になると、日照時間が短く、そして、吹き付ける風も冷たくなってきます。

外出するのも億劫になってきますが、ちょうどそれくらいの時期がハゼ釣りの終盤になってきます。

冬の時期も釣れますが、多くの人はこのくらいで今年のハゼ釣りを終了させるようです。

江東区のハゼ釣りポイントの小名木川クローバー橋に行ってきました

ハゼ釣りをするといっても、私のようなビギナーは、どこで釣った方が良いのか、なかなか分かりません。

そんな時は、ハゼ釣りをしている人が多いスポットに行くのが確実です。

そして、江東区内ではいくつかありますが、そのうちの一つが、

小名木川クローバー橋

です。

他にも、釣りスポットで有名な若洲海浜公園や、その他の隅田川や横十間川などの川沿いでも釣れますが、私の場合は、弊所から近い小名木川クローバー橋周辺で釣るようにしています。

釣りの日は11月15日13時頃で気温は20度くらいですが、風が冷たかったです

今回も週末での釣りですが、こちらのスポットでは、週末は多くの人が釣り糸を垂らして、ハゼ釣りを楽しんでいます。

お気に入りのポイントは、太陽の光を浴びる事が出来る小名木川沿いの住吉駅方面側です。

20度くらいの陽気でも風が冷たく感じる時期なので、なるべく暖かい場所で釣ります。

仕掛けやエサは、近所の釣具店で買えます

釣り竿とリールは以前買った格安のもので十分です。

竿を伸ばすと、1.8メートルくらいです。

仕掛けは、

7号と8号の針

オモリは、ナス型5号

天秤

そして、その他に準備しているのが、

ハサミ

ハゼが釣り針を飲み込んだ時に使う針外し

バケツ

これらのものが準備されていれば、あとは餌の青イソメだけを近くの釣具店で買えば完了です。

1時間くらいの釣行でした

この日は所用もあるので、長い時間という訳ではありませんですが、釣りは楽しいので、タイミングが合えば、1時間くらいでも釣りができると嬉しいです。

20センチサイズを釣りたいという思いを持って、ハゼ釣り開始です。

釣果は6匹でした

実力でもあると思いますが、思ったよりは釣果は伸びず、6匹でした。

そして、サイズは、10-15センチくらいです。

小さいアタリはたまにありましたが、アワセがうまくいかず、きちんとアワセが出来ていれば、10匹以上は釣れていたと思います。

それでも、釣れた時の喜びも味わえて良かったです。

風も強く冷たくなってきましたので、本日のハゼ釣りは終了です。

まとめ

今回の江東区小名木川クローバー橋でのハゼ釣りの釣果は6匹でしたが、楽しく釣りができ、満足でした。

今年もあと何回ハゼ釣りができるか分かりませんが、次回は場所を変えて、20センチクラスのハゼを狙います。

記事執筆者

税理士 佐藤充宏
東京都江東区で税理士事務所及びファイナンスコンサルティング会社を経営している佐藤充宏と申します。

弊所webサイトはこちらですので、よろしければ是非お立ち寄り下さい。
Return Top