江東区の税理士     経営アドバイザー

佐藤充宏 江東区で税理士事務所・ファイナンスコンサルティング会社を経営しています。

江東区のホームページ作成費補助のお知らせです。

bus0110-003 (1)

江東区には各種補助金の制度があります

江東区では、一定の要件に該当すれば、江東区区内の中小企業や商店等が、PRや販売ルート拡大のために、初めてホームページを開設する場合の費用の一部を補助します。

概要は、江東区ホームページに掲載されています。

ホームページ制作の補助金制度があります

今では、いわゆる会社の履歴書として、ホームページが会社毎にあるケースが多いです。

新規取引をする場合や、会社の事業概要を知りたい場合には、ホームページを見る場合が殆どです。

ホームページは、会社の顔でもあり、営業やマーケティングツールとしても活用できるので、今では

ホームページを作成している会社が多いです。

でも、ホームページの作成には費用が掛かります。

ホームページの作成を外注する場合。

ホームページの作成ソフトを購入する場合。

自社のドメインを取得する場合。

サーバーの接待・維持費用。 等

場合によっては、数十万円から数百万円かかる場合もありますので、優先順位からも、その他のコストに事業資金をかけたかったりする事も多いと思いますので、出来る限りホームページ制作にかかるお金の負担は減らしたいものです。

江東区のホームページ作成費補助金の概要をお知らせします

そこで、江東区内に主たる事業所を有する中小企業や、江東区中小企業団体名簿に登録されている中小企業団体で一定の者は、江東区からホームページの作成費の補助を受ける事が出来ます。

なお、補助金額は、下記の補助対象者の区分に応じ、次の額を上限として、補助対象経費の2分の1(千円未満切り捨て)が支給される事となっています。

・江東区内に主たる事業所を有する中小企業・・・5万円

・江東区中小企業団体ベイ簿に登録されている団体・・・30万円

補助金交付には要件を満たす必要があります

また、この補助金が交付されるには、一定の条件を満たさなければなりません。

そして、補助金の申請をしようとする者は、江東区に対して、申請書の提出や実績報告書の提出等を所定の期限までに決められた方法で提出しなければなりません。

メリットのある制度ですので、是非ご検討下さい

ホームページは、会社の営業・マーケティング・ブランディング推進の柱となり、そして、会社の自己紹介ツール等にもなりますので、日々多くの会社がホームページの開設やメンテナンスをしています。

申請をご検討されている会社様は、是非一度江東区へお問合せをされてはいかがでしょうか。

記事執筆者

税理士 佐藤充宏
東京都江東区で税理士事務所及びファイナンスコンサルティング会社を経営している佐藤充宏と申します。

弊所webサイトはこちらですので、よろしければ是非お立ち寄り下さい。
Return Top