江東区の税理士     経営アドバイザー

佐藤充宏 江東区で税理士事務所・ファイナンスコンサルティング会社を経営しています。

【江東区の実用洋食七福】卵を3つ使ったボリューム満点のハムエッグとタンメン

【江東区の実用洋食七福】卵を3つ使ったボリューム満点のハムエッグとタンメン

今月も週末に江東区清澄白河界隈に行く機会がありました。

時間は夕方頃で、この後の時間は空いていたので、先月に引き続き、「実用洋食七福」にお邪魔しました。

早い時間という事もあり、この時間帯であれば店内のお客さんは少ないようでしたので、暖簾をくぐりました。

テレビがついていて、壁にメニューが張り出されているのを見ると、昭和の時代にタイムスリップしたような感覚で落ち着きます。

最初は、とりあえず瓶ビール。

対面の席とはパーテーションで区切られています。

ハムエッグの単品

実用洋食七福では、定食メニューがラインナップされていますが、単品での注文もOKです。

ポークソテー定食であれば、ポークソテーの単品といったように、ご飯を抜きにて、メインディッシュだけを頂くことが出来ます。

ビールに合う単品料理は今回は、ハムエッグにしました。

なんと、ハムエッグは、卵を3つ使っていて、これだけでも十分なボリュームです。

ハムは、口に合うサイズで切られていて、目玉焼きの上にぎっしりと敷き詰められていて、食べ応えがあります。

ちなみに、ハムエッグの下にはキャベツが盛り付けられています。

美味しいです。

ビールとの相性も抜群です。

タンメン

食事を頂く時には、やはり野菜も欲しくなります。

今回の締めはタンメンです。

タンメンのイメージとしては、野菜炒めがラーメンに盛り付けされたものですが、こちらのお店もそのような感じで、味が濃すぎず、食べやすいです。

落ち着いた時間帯に店内で食事をしながらテレビを観たり出来るのは良いです。

まとめ

江東区の実用洋食七福では、美味しい定食をリーズナブルな価格で提供してくれます。

三密を避けてお客さんが少ない早い時間帯での今回の来店では、ボリューム満点のハムエッグとタンメンを頂きました。

こちらのお店ならではの味わいで美味しかったです。

ごちそうさまでした。

 

「実用洋食七福」

東京都江東区白河3-9-13

03-3641-9312

記事執筆者

税理士 佐藤充宏
東京都江東区で税理士事務所及びファイナンスコンサルティング会社を経営している佐藤充宏と申します。

弊所webサイトはこちらですので、よろしければ是非お立ち寄り下さい。
Return Top