江東区の税理士     経営アドバイザー

佐藤充宏 江東区で税理士事務所・ファイナンスコンサルティング会社を経営しています。

情報の多い時代には、質の良い情報を早く入手する事が大切ですが、リアルな質の高いコミュニティの中でこそ、質の高い情報を知ることが出来るのです。

都庁建物

インターネットが発達した現代では、数えきれないほど多くの情報が氾濫しています。

 

昔は自分に入ってくる情報は限られていて、その情報も制約され、そして、遅くなることもあり、正しいかどうかも分からないものが混在していました。

 

そのため、行動も今と比較してスピードや正確性も差が状況によってはありました。

 

そうした中で、現代では、いかに新しい正確な情報を誰よりも早く入手できるように心がける必要があります。

 

そうすると、その欲しい情報をどのように入手するのかというのがポイントになります。

 

ただやみくもにインターネット上にあふれる情報を見てから、正確なものをピックアップするといっても、時間上の制約があります。

 

インターネットでは、すべてが正確な情報とは限らず、どうしても情報発信者の見解が情報内容に含まれて、その情報発信者が伝えたいコアな情報がストレートに受け手側に伝わらない事があり、そして、その受け手がさらに情報発信するときには、その受け手の見解が入って発信されるため、より伝わりにくくなることもあります。

 

そこで、できる限り正確で早い情報を入手するには、どのようにするのかを自分自身でルールを決めてみてはいかがでしょうか。

 

そのルールの例としては、

 

信頼できる情報発信元をいくつか持つ。

 

統計を取りながら、より正確な情報を取ることが出来る仕組みづくりをする。

 

などがあります。

 

そして、大切な事は、集まってきた情報をどのようにインプットし、そして、アウトプットに繋げるのかは、自分自身で決めるという意識を持つ事です。

 

一つの情報でも、受け手側によって解釈が異なる場合が往々にてあります。

 

自分のポリシーをしっかりと持って情報を取り扱うようにしましょう。

 

 

加えて、それ以上に大切な事は、

 

本当に質の高く、正確で早い情報はインターネットでなかなか出ないという事です。

 

リアルな質の高いコミュニティの中でこそ、質の高い情報を知ることが出来るのです。

 

また、その情報を得る事だけを目的として、そのコミュニティの輪に入ろうというのは難しいです。

 

情報を得る側だけでなく、与える側にならないとwin-winの関係が築けません。

 

 

多くのコミュニティがありますが、インターネット上で見ることができるコミュニティはほんの僅かです。

 

本当に重要で、質が高い情報が全員の目に触れるという事はなかなか考えられません。

 

自分の手元にある情報はどのような情報なのか、という事を一度考えてみると、更により良い情報を入手できる方法が見つかるかもしれません。

記事執筆者

税理士 佐藤充宏
東京都江東区で税理士事務所及びファイナンスコンサルティング会社を経営している佐藤充宏と申します。

弊所webサイトはこちらですので、よろしければ是非お立ち寄り下さい。
Return Top