江東区の税理士     経営アドバイザー

佐藤充宏 江東区で税理士事務所・ファイナンスコンサルティング会社を経営しています。

書籍紹介

Category
午堂登紀雄氏著「人生の質を上げる孤独をたのしむ力」の書評第一弾です。

午堂登紀雄氏著「人生の質を上げる孤独をたのしむ力」の書評第一弾です。

午堂登紀雄氏著「人生の質を上げる孤独をたのしむ力」の書評第一弾です。 孤独とは、ネガティブなものではなく、ポジティブなものととらえ、精神的に成熟するために、いかに孤独を使いこなし、心の成長を獲得していくかのメソッドも紹介しています。。
「ピコ太郎のつくりかた」(古坂大魔王著)の書評を書きました。

「ピコ太郎のつくりかた」(古坂大魔王著)の書評を書きました。

「PPAP」 「ペンパイナッポーアッポーペン」 が世界中を席捲してから、すでに数年が経過されました。   「PPAP」を歌い、そして、踊っているピコ太郎はテレビやウェブでよく見かけましたが、なぜ、これだけのブレイクが起きたのかを考えた時に、その答えこの著書から知る事が出来ます。   「ピコ太郎のつく...
ゴルフ場で接待プレーをした際に支払った代金のうち、ゴルフ場利用税など消費税が課税されないものがあるのはご存知でしょうか。

ゴルフ場で接待プレーをした際に支払った代金のうち、ゴルフ場利用税など消費税が課税されないものがあるのはご存知でしょう...

バブル全盛期のころは、ゴルフ会員権を購入して、ゴルフ場でプレーするというのがおおかったです。   最近は、ビジターでもゴルフ場を利用しやすくなったため、多くの方がゴルフ場での接待プレーしているようです。   朝早くからコースを回り、1ラウンド又は1ハーフを回り、一日一緒にプレーをしていると、その方と...
「起業・開業時には、金融機関との関わりを今後どのようにしたらいいのかを考えて金融機関を選定しましょう」

「起業・開業時には、金融機関との関わりを今後どのようにしたらいいのかを考えて金融機関を選定しましょう」

  個人事業者として、または、法人として起業・開業した場合には、資金をどのように管理するのかというのがポイントとなります。   売上代金が入金し、仕入代金や給与・家賃などの主要経費を支払って、その他の取引先向け支払などをするにあたり、お金が円滑に回る仕組みを作らなければなりません、   と...
「定期的な断捨離をおすすめしています」

「定期的な断捨離をおすすめしています」

  日々新しい事や選択を迫られる事が多くあります。   その中で前に進むと、選択しなかったものやこれから必要とならないものが出てきます。   そういった不要なものがいつまでも手元に残っているとどうなるのでしょうか。   不要なものに対して意識がいってしまい、意思決定のロスになる。...
「鱧や鮎など、美味しい季節料理を堪能するなら、江東区富岡にある「酒菜 桃の木」がおススメです」

「鱧や鮎など、美味しい季節料理を堪能するなら、江東区富岡にある「酒菜 桃の木」がおススメです」

  暑い時期になりましたが、少し前に旬の料理を味わいたいという事で、江東区富岡にある大好きなお店の「酒菜 桃の木」にお邪魔しました。 飲食店の激戦区門前仲町界隈でも、確固たる地位を築いて、食通の間で評判のお店です。   こちらは、大将とおかみさんのお二人がいらっしゃいますが、程よい塩梅で接客してくれ...
「日本橋三越本店」

「日本橋三越本店」

昔から今まで長い間引き継がれているブランドはそう多くはありません。 江戸時代以降、明治・大正・昭和・平成と時代は変わり、その時代に合わせて求められるものが異なります。 その中で、時代が変わっても変えずに、かつ、変える部分は躊躇なく変えることによって、人々から支持され、そして、一つのブランドとして確立されて現在に至ってい...
「江東区情報:10%プレミアム付江東区内共通商品券の抽選申し込みが始まっています。」

「江東区情報:10%プレミアム付江東区内共通商品券の抽選申し込みが始まっています。」

    毎年江東区民まつりになると、長蛇の列を作っているところがあります。   その場所は、「10%プレミアム付江東区内共通商品券」の販売です。   これは、販売価格1組10,000円の江東区内共通商品券を買うと、11,000円分の買い物が出来る商品券が渡され、10%にあたる1,...
「読書は良質のインプットを効率的にすることが出来ます。」

「読書は良質のインプットを効率的にすることが出来ます。」

読書は効率的に良質のインプットが出来るので、時間の許す限り読書をするようにしています。   今回購入したのはこちらの2冊です。 デビット・カークパトリック氏著:「フェイスブック若き天才の野望」。   リーアンダー・ケイニー氏著:「ジョナサン・アイブ」。   ともにアメリカを代表する人物です...
Return Top