江東区の税理士     経営アドバイザー

佐藤充宏 江東区で税理士事務所・ファイナンスコンサルティング会社を経営しています。

成長するため・成功するには、心身に適度な負担であるポジティブなストレスをかける事が必要な場合があります。

bil0147-003

誰でも、嫌いな事や苦手な事はしたくありません。

 

嫌いな事や苦手な事には、心身共にストレスを感じます。

 

でも、新しい事やチャレンジしたい事を実行するにあたり、ストレスを感じる事もあります。

 

初めてのことであれば、試行錯誤を繰り返しながら、失敗を重ねて改善がされていきます。

 

今までの経験や実績に基づいて問題解決をするにしても、未知の部分がどうしても発生してしまいます。

 

その未知の部分に向き合う時には想定外の事も頻繁に起きて、その時まで積み重ねてきたものが通用しない事もあります。

 

そんな時は、ストレスを感じたりもします。

 

でも、そのストレスは成長するため、成功するために必要なものでもあります。

 

誰でも、自分の思い通りにいかないときがあると、心にさざ波が立ちます。

 

そして、その部分を乗り越えると、目標を達成できて成長に繋がり、そして、成功への道が開けてきます。

 

何かをするには、色々なプロセスがあります。

 

目標を達成するための方策を決める。

 

必要なリソースを調達する。

 

対人関係・対会社関係を円滑にする。

 

進捗状況を検証し、適宜改善する。

 

その他にもいろいろありますが、プロセスによっては、負荷やストレスを感じます。

 

そして、そのプロセスをクリアし、積み上げていくことにより、成功確率が上がるのです。

 

もちろん、人によって、同じ現象でもストレスを感じる人がいれば感じない人もいます。

 

許容範囲内の適度なストレスで向き合えるのであれば、そのストレスは成長・成功するために必要な側面もあります。

 

そして、そのプロセスをクリアすると、成長スピードも増し、ノウハウや実績が積み上げられて、更なる目標を目指す事も出来ます。

 

定義付けが難しいですが、ストレスには、ネガティブなストレスもあれば、ポジティブなストレスもあると思います。

 

このポジティブなストレスが成長・成功へのポイントの一つになるのではないしょうか。

Return Top