江東区の税理士     経営アドバイザー

佐藤充宏 江東区で税理士事務所・ファイナンスコンサルティング会社を経営しています。

江東区木場周辺のランコースは、木場公園だけでなく、深川警察署や深川消防署のすぐそばにある親水公園もおススメです。

 

休日は、弊所にてデスクワークがひと段落した合間に、ジャージに着替えて、近所の公園を走る事があります。

 

江東区東陽町界隈はもちろん、少し足を伸ばして、南砂町を超えて荒川沿いのランニングコースで走る事もあります。

 

その日の気分や天候によってランコースを使い分けていますが、先日は、江東区の木場界隈を走ってきました。

 

江東区木場の場合は、有名な木場公園があります。

 

緑に囲まれた広大な敷地で、昼夜を問わず、多くのランナーが走っています。

 

私も木場公園はお気に入りのランコースとして利用していますが、木場にはその他にもお気に入りのランコースがあります。

 

それが、こちらの木場親水公園です。

IMG_1920IMG_1936

場所は、三つ目通りそばにあり、深川警察署や深川消防署の真裏にあります。

IMG_1932

木場公園は走りやすいのですが、たまに気分を変えたいときは、この木場親水公園で走ります。

 

親水公園というくらいなので、公園内には水が流れていて、鴨や鷺がいたり、水底にはハゼがいます。

 

今回はちょうど鷺がランコースの近くでひと休みしていました。

IMG_1927

ちなみに、ランコースとしての距離は長くありませんが、写真のように、公園内では木造細工の設備があります。

IMG_1934IMG_1935

橋や船・休憩スペース等も木で造られています。

 

江東区木場は昔は材木の町としても知られていて、私が生まれたころは、木場界隈の川では材木がたくさん浮かんでいました。

 

その名残りかもしれませんが、こうして、木場親水公園では木で造られたものがいくつもあります。

 

そして、夏の時期になると、こちらのじゃぶじゃぶ池では、小さい子ども達が歓声を上げながら遊んでいます。

IMG_1937

IMG_1938木場公園にもじゃぶじゃぶ池はありますが、こちらも人気スポットです。

 

ところで、木場親水公園の出入口は、葛西橋通りと三つ目通りの交差点近くと、永代通りと三つ目通りの交差点近くにあります。

 

永代通りと三つ目通りの交差点近くには、木場の角乗りをモチーフにした像があります。

IMG_1928

木場といえば角乗りが有名です。

 

また、この像の近くにも公園があります。

 

木場二丁目公園。

IMG_1931

コンパクトなスペースの公園です。

IMG_1930

この公園では軽くストレッチをしたりすることがありますが、こちらでは、毎年夏になると盆踊りが開催されています。

 

木場公園が有名なため、木場親水公園はあまり取り上げられることがありませんが、昔の木場の名残りを楽しみ、そして、落ち着いた雰囲気で居心地の良い公園となっています。

 

木場公園に行った後は、木場親水公園にも寄り道をしてみませんか。