マラソンマン税理士

佐藤充宏 江東区で税理士事務所を経営しています。

「昔ながらの雰囲気が残る墨田区両国の焼き鳥屋「ニュー鳥正」の焼き鳥は絶品です」

墨田区両国は、ひと月に一回は訪問するので、その時に訪れる飲食店がいくつかあり、会食などの用途にお応じて、お店をチョイスしています。

 

両国国技館が近くにあるので、相撲の両国場所中は昼間から多くの来場客や観光客で周辺はかなり人が多いです。

 

今回は、場所前という事もあり、両国界隈は普段通りの雰囲気です。

 

場所柄、ちゃんこ鍋料理店は多いんですが、まだ鍋には早く、焼き鳥が食べたいという事なので、両国では外せない焼き鳥屋の「ニュー鳥正」へ。

IMG_0447

両国界隈も新興店が開店したりで、30年くらい前とは雰囲気が全然違っていますが、こちらのお店は、それよりも前の開業でしょうか。

 

昭和の雰囲気が残っています。

 

最初にこちらの暖簾をくぐったのは、昨年でしたが、焼き鳥の美味しさに驚きました。

 

この味でこの価格は信じられない。

 

と考えたのを覚えています。

 

火を入れているのは、女性の店員さんですが、火入れ加減と素材の質が良いからだと思いますが、美味しくで本当に驚きました。

 

そのため、焼き鳥を両国で頂くなら、「ニュー鳥正」は外せないです。

 

予約していませんでしたが、早めの入店でしたので、待たずに席に案内してもらいました。

 

まずは、生ビールといきたいところですが、こちのレモンハイが美味いので、レモンハイ。

IMG_0448

まだまだ暑さが厳しいので、ノド越しで美味しさを堪能できます。

 

他の居酒屋とはひと味違う美味さです。

 

オニオンスライス。

IMG_0450

甘く、そして、玉葱特有の辛味のようなものが抑えられていて、美味しいです。

 

そして、焼き鳥盛り合わせ。

IMG_0451

写真では伝わりにくいかもしれませんが、ひと串の具材が大きいです。

 

タレと塩でチョイスできますが、タレが好みです。

 

美味しい。

 

ピーマンの肉詰め・レバー・鳥皮・ネギ間・正肉等。

 

全部が美味しいです。

 

しかも、コストパフォーマンスが素晴らしいので、誰もが満足する逸品です。

 

他にも、焼き鳥のメニューがありますが、これだけで十分お腹いっぱいになります。

 

この後もいくつかオーダーし、写真は撮っていませんが、楽しいひと時となりました。

IMG_0452

ごちそうさまでした。

 

「ニュー鳥正」

 

03-3631-5984

 

東京都墨田区両国3-24-6

Return Top