マラソンマン税理士

佐藤充宏 江東区で税理士事務所を経営しています。

「「すみだストリートジャズフェスティバル」は今年で9回目ですが、回を重ねる毎に盛り上がりが増し、レベルが上がっていて楽しいです」

 

夏は大好きなので、いくら暑くても家の中にいるよりは、外で遊んでいる方が楽しいです。

 

今年の夏はいつも以上に暑かったですが、その分夏の楽しさもいつも以上に味わえたと思います。

 

そして、毎年楽しみにしているイベントが今年も開催されました。

 

「第9回すみだストリートジャズフェスティバル」

IMG_0191

墨田区錦糸公園や東京スカイツリー周辺などの約40の屋内外ステージを使って約400ものバンドがストリートライブをおこなっていました。

IMG_0197

また、もちろん、ライブ会場周辺では露店などの飲食提供があり、週末に酒を飲みながら、食事をして、お気に入りのバンドのライブを聴く事が出来る楽しいイベントなのです。

 

私も出来る限り毎年会場に足を運んで、色々なジャンルのバンドの演奏を聴いて楽しんでいます。

IMG_0193

こちらでは、出演バンドの露出が多いですが、ボランティアの方々の数も多く、フェスティバルの安全かつ円滑な進行をサポートして下さっています。

 

こうして、当日楽しむ事が出来るのは、本当にありがたいです。

 

 

ところで、今年は9回目という事で知名度も上がり、実施日は午前中から多くの来場者で賑わっています。

 

ジャンルは、ジャズに限らず、ブルースあり、ロックあり、インストゥルメンタルありなど、色々なジャンルのライブが繰り広げられているので、好きなバンドをチョイスして聞く事が出来るのが嬉しいです。

 

今回は、二日目午後に行ってきましたが、錦糸公園に到着すると既に多くの来場者がいます。

 

天気も良くて暑かったので、まずは生ビール。

IMG_0192

こうして、昼間にビールを飲むのは久々です。

 

今年は、1時間くらいしか会場にいる事が出来ないので、錦糸公園内のいくつかのスペースで繰り広げられている演奏を堪能しました。

IMG_0200

それにしても、ミュージシャン全員が楽しみながら演奏しているが素晴らしいです。

 

演奏の質が上がり、観客もノリノリです。

 

出演ミュージシャンも場数を踏んでいるので、メリハリをつけながら、場を盛り上げています。

 

私はドラム経験者なので、ついついドラムに目がいってしまいますが、演奏もまとまっているので、観ていて全然飽きません。

 

こうして、東京スカイツリーをバックに、夏の休日を賑やかな雰囲気で好きな音楽に触れながら過ごす事が出来て大満足です。

IMG_0198

来年は、より長い時間を確保して、

 

「第10回すみだストリートジャズフェスティバル」

 

を堪能します。

 

 

「第9回すみだストリートジャズフェスティバル」

 

 

URL:

https://sumida-jazz.jp/sj/

Return Top