マラソンマン税理士

佐藤充宏 江東区で税理士事務所を経営しています。

「江東区富岡にある「富水」で、この時期ならではの新子を頂きました。」

毎年7月になると、新子を頂くのが楽しみですが、今年はいつもタイミングが合わず、都合の良い日に新子が入荷されていなかったり、新子が売り切れになってしまっていました。

 

そこで、昨日もいくつかお店の方と直接連絡を取って、やっと頂く事が出来ました。

 

お店は、都営大江戸線又は東西線門前仲町駅より徒歩数分のところにある、「富水」です。

IMG_9860

こちらは、小売店も併設されていて、日々美味しい魚を仕入れています。

 

少し他の飲食店より高めの値段設定となっていますが、美味しいものを頂くのであれば、適正価格だと思います。

 

昨日は、今まで経験した事のない台風が上陸し、東京も大雨・強風になりましたが、おかみさんに聞いたところ、店内は予約客は予定どおり宴会をしていました。

 

予約をしていない客で来店している人はさすがに少ないですが、いつもどおりの店内の雰囲気です。

 

それでは、電話でキープをお願いしていた新子を頂きます。

IMG_9862

毎年、同じ器と同じ盛り付けです。

IMG_9861

寿司でなく、刺身で頂くのは贅沢です。

 

酢で締めていて、締め加減が程良く美味しいです。

 

新子を食べないと夏が来た感じがしません。

 

おかみさんと江東区門前仲町界隈談義をしながら、色々と参考となる話を聞かせて頂きました。

 

この日はメニューには出ていませんでしたが、鰹の状態の良いのが入っているとの事でしたので、鰹も注文です。

IMG_9864

この時期の鰹も美味しいです。

 

会話に花が咲きながら、板わさも頂きました。

IMG_9866

もう少しすると台風の影響をもっと受ける事とになりそうなので、今回は早めに会計しましたが、楽しい酒席となりました。

 

ごちそうさまでした。

 

「富水」

 

03-3630-0697

 

東京都江東区富岡1-10-3

Return Top