マラソンマン税理士

佐藤充宏 江東区で税理士事務所を経営しています。

「顧客ターゲットを明確にし、メニューもターゲットを意識したものにしながらも、味の質を下げずに全席禁煙店として繁盛している「串カツ田中」へ行ってまいりました」

串カツは好きなのですが、高カロリー摂取になりがちのため、串カツ店に行くのは少ないですが、今回は市場調査で行ってまいりました。

 

時間はその前の仕事の都合上、22時過ぎの来店で遅い時間にも関わらず、店内はお客さんでいっぱいでした。

 

そして、女性客の比率が高かったです。

 

串カツ店というと、どうしても男性客が多くなりがちですが、串カツ田中は、女性客の層もしっかりと取り込んでいるようです。

 

そうすると、他の競合店との差別化という事になりますが、味は今までと変わらず美味しいところも差別化の一つだと思いますが、その他にも理由がありそうです。

 

それが、恐らく

 

「全席禁煙店」

 

だからだと思います。

 

昔と違い、今では禁煙の波が勤務先の会社や飲食店でも広がってきていますが、実際には、まだまだ禁煙者向けの配慮をきちんとできていないケースがあります。

 

そして、特に飲食店であれば、喫煙者のお客さんもターゲットにしないと、売上にも響いてしまうという考えがあります。

 

もちろん、その他の飲食店でも、既に以前から禁煙店として営業して、現在も繁盛しているところもあります。

 

といっても、全席禁煙を実施するには勇気が入ります。

 

そして、その英断をしたのが、串カツ田中です。

 

その時の串カツ田中の禁煙化のURLはこちらに掲載されています。

 

https://kushi-tanaka.com/non-smoking/

 

今回入店時には、お店にこのような張り紙がありました。

IMG_9752

 

 

30年6月1日から全席禁煙を実施しているという事で、どのような状況かを勉強させて頂きたいと思い、お邪魔しました。

 

店内は禁煙前と変わらないようですが、もちろん、灰皿はありません。

 

しかし、タバコの匂いがしません。

 

そして、恐らく、特に休日は家族連れのお客さんが何組も入店してもおかしくないような雰囲気があります。

 

メニューの写真は撮りませんでしたが、子ども向けのメニューもあり、お子様も喜んで注文できるようになっています。

 

家族連れや禁煙者の方々が気軽に立ち寄れるよう、店舗営業を一新して、こうして今でも繁盛しているのが、実際のモデルケースとして分かるのが素晴らしいです。

 

店内の雰囲気を感じながら、ホッピーを頂きます。

IMG_9749

そして、蓮根とハムカツと鶉の串揚げ。

IMG_9751

美味しいです。

 

遅い時間でなければ、串揚げはもっと頂きたいですが、その他に、

葱まみれチー平焼きを注文です。

IMG_9750

玉子焼き好きにはおススメの一品です。

 

遅い時間なので、今回はこれで失礼しますが、串カツ田中のマーケティングが多くの方に支持されているのが実感出来ました。

 

次は、もう少し早い時間に来店して、ゆったりとワイワイガヤガヤしたいです。

 

ごちそうさまでした。

IMG_9748

「串カツ田中」

 

URL:

http://kushi-tanaka.com/

 

門前仲町店

 

03-6458-8922

 

東京都江東区門前仲町2-7-8

Return Top