マラソンマン税理士

佐藤充宏 江東区で税理士事務所を経営しています。

「今年も更なる邁進を致します」

 

IMG_7828

昨年中はお世話になり、誠に有難うございました。

 

本年もよろしくお願い申し上げます。

 

年も変わり、平成30年になりました。

 

毎年、年末年始の余韻に浸る間もなく、あっという間に年越しをしている感じがあります。

 

そのような中でも、必ず、新しい年の目標設定を決めています。

 

そして、その年の目標が達成されたのかを年末には分析し、未達・達成・過達に振り分けします。

 

それと合わせ、来年の目標設定をするようにしています。

 

この目標設定には毎年時間をかけるようにして、整合性がきちんと取れていて、かつ、成長・発展が見込めるような内容にしています。

 

目標設定は、自分に甘くしようと思えば、いくらでも甘く出来るものです。

 

甘く設定すると、プレッシャーやストレスも少ないので、快適な日々を過ごすことが出来るような気がしますが、実は、その分日々の成長がないので、かえって満足感が少なくなってしまいます。

 

そのため、あえて厳しく目標設定をして、プレッシャーやストレスを多く感じるようにする必要があります。

 

なお、この目標設定は、5年後、10年後の目標から逆算して決めています。

 

つまり、10年後のあるべき自分像を実現するには、そこに至る過程で、毎年何をしなければならないのかを逆算してやるべき事を決めるのです。

 

1年後の目標の積み重ねで、10年後の自分がいるのです。

 

目の前の目標を一つ一つクリアするのではなく、将来を見据えながら、現在の目標に取り組むという事が大切なのです。

 

もちろん、定期的に振り返りをして、目標達成の過程を修正等して、自分の立ち位置とこれからの方針を明確にする事が欠かせません。

 

1月は新たなアクションを起こすには最適な日です。

 

今年も更なる邁進を致します。

 

 

Return Top