マラソンマン税理士

佐藤充宏 江東区で税理士事務所を経営しています。

「江東区のお店紹介:味処いちむら」

「味処いちむら」

IMG_7461

江東区豊洲にあるこちらのお店は、年に2回位は訪問しています。

 

豊洲は多くの会社員や住民がいますが、その人数に見合うだけのお店がないのが実情です。

 

そして、気軽に立ち寄れる飲食店というと、さらに少ないです。

 

そんな中で、「味処いちむら」は、多くの会社員や住民から愛されているお店です。

 

その理由は、やはりコストパフォーマンスが良いからです。

 

そのため、連日多くのお客さんで賑わっていて、なかなか席が空く事がありません。

 

今回は早めに来店したので大丈夫でしたが、予約していった方が安全です。

 

こちらは、築地から近いこともあって魚介類のメニューも豊富ですが、精肉店の直営のようなので、肉料理も充実しています。

 

刺身や焼き魚、そして、生姜焼きやステーキなどもあり、いつもどれにしようかご一緒した方が迷っていました。

 

今回は、まずはうなぎの肝煮。

IMG_7450

帆立。

IMG_7451

ビールに合います。

 

時間は18時30分頃ですが、他の席ではサラリーマンの方がワイワイ賑やかにやっています。

 

気軽に過ごせるお店なんでしょうね。

 

サラダ。

IMG_7452

冷奴。

IMG_7458

その他にも色々とオーダーしましたが、やっぱりどれも、いちむらの味です。

 

そして、チキンのソテー。

IMG_7460

ヘルシーで、質の良い肉です。

 

ここらへんで赤ワインにチェンジしましたが、肉との相性は良いです。

IMG_7459

サワーも進みます。

IMG_7456

江東区豊洲は、再開発をした事により現在のような区割りとなり、大型商業ビルや大規模マンションが立ち並んでいて、なかなか飲食店が開業できる立地が少なく、また、賃料も高いため、飲食店が少ない傾向にあります。

 

でも、築地市場が移転して、その後に2020年東京オリンピック・パラリンピックが開催される前には、豊洲の様相も大きく変わる事と思います。

 

そうすると、人の流れも豊洲全域に行き渡るようになり、ますます活性が進むことになるので、数年後が楽しみです。

ごちそうさまでした。

 

「味処いちむら」

東京都江東区豊洲4-2-2

 03-3534-8395

 

Return Top