マラソンマン税理士

佐藤充宏 江東区で税理士事務所を経営しています。

「江東区内の名園:清澄庭園」

江東区内にはいくつか庭園がありますが、その中で有名なのが清澄庭園です。

 

都営大江戸線又は半蔵門線清澄白河駅より徒歩数分のところにあります。

 

8月の暑い時期はさすがに来園客は少なかったようですが、最近は増えてきているようです。

 

そして、今日来園しましたが、暑さもひと段落したという事で、園内も人が多かったです。

IMG_5091

 

入り口には、趣のある日傘が無料で貸出されています。IMG_6520ちなみに、本日は、庭園内の施設の大正記念館で披露宴がおこなわれます。

IMG_6546

大正記念館から眺める庭園はおすすめです。

 

清澄庭園は子供のころから行っていて、鯉や鴨に餌をあげていました。

 

でも、昨年の11月頃から、清澄庭園内では、餌やりが禁止となりました。

 

池の水質悪化防止と子どもが以前何回か噛まれてケガをした事等が理由のようです。

 

今日も餌やりをしようと思っていたのが出来ずに残念です。

 

といっても、庭園内は見どころが多いです。

 

一番は、庭園内の豊かな緑と泉水、名石・磯渡り・築山、そして、申込者が利用できる立派な施設の大正記念館と涼亭などがあります。

 

半日かけてゆっくりと回っても飽きないくらいです。

 

家族連れも多く、庭園内の散策を思い思いに楽しんでいるようです。

 

今日は天気が良いので、庭園の緑の素晴らしさを引き立ててくれています。

IMG_6540

色々な角度から眺める庭園内は素晴らしいです。

IMG_6528

磯渡の付近では、鯉や亀、そしてスッポンもいます。

IMG_6544

人に慣れているようで、人が来ると、餌をもらえると思って近づいてきます。

 

それに対して、警戒心が強い動物がいます。

 

鷺です。

IMG_6530

庭園内には数羽して、石の上にとまっていて池の中の小魚を狙っていますが、人が近付くとすぐに飛び立ちます。

IMG_6538

夏ももうすぐ終わります。

 

秋が近付いてくると、紅葉が見頃となるので、紅葉目当てで来園する方が毎年いらっしゃいます。

 

今年は、私も紅葉散策をしようと思います。

 

こういった休日の過ごし方もたまには良いですね。

 

清澄庭園

 

東京都江東区清澄二・三丁目

 

03-3641-5892

Return Top