マラソンマン税理士

佐藤充宏 江東区で税理士事務所を経営しています。

「江東区のお店紹介:焼鳥バル COQUERICO コクリコ」

永代通り沿いに数か月前に開店していて、以前から気になっていたお店です。

焼き鳥料理を取り扱うお店のようです。

界隈には他にも焼き鳥を扱う飲食店があるので、この地に敢えて開店したのは料理に強みがあるからだろうと考えながら、その店を通り過ぎていました。

そして、先日、スケジュールを空けて、初来店する事が出来ました。

「焼鳥バル COQUERICO コクリコ」

IMG_5599

週末の早い時間の訪問のため、お客さんの入りはまだこれからといった感じです。

店内は落ち着いた雰囲気ですが、和の雰囲気ではありません。

どちらかというと、フレンチかイタリアンの雰囲気でしょうか。

ワインが似合いそうな店内です。

 

暑い時期なので、まずは生ビールです。

こちらでは、ハートランドかよなよなエールのいずれかという事で、ハートランドを注文。

IMG_5600

ノド越し最高です。

 

そして、お通しが驚きです。

IMG_5601

鰯のマリネと自家製ポテトサラダ。

美味しい。

焼き鳥店で提供されるお通しとは思えません。

そして、ポテトサラダには、チーズ等も入っていて、オリーブオイルもかかっています。

恐らく、マスターは洋食のシェフをしていた方なのかもしれませんね。

 

ところで、メニューを見ると江東区内の食材提供店の名前を実際に出しています。

そういえば、そういうお店は江東区内では記憶にないです。

その食材提供店との信頼関係がなければそうは出来ませんので、素晴らしいです。

という事で、その食材提供店の一つ、江東区豆腐店美濃屋の豆腐を使った冷奴を頂きます。

IMG_5602

美味しいです。

 

ここで、赤ワインを注文です。

IMG_5604

ローヌシラーというワインです。

ワインの銘柄によってどのように味が変わるのかは分かりませんが、お店に合うワインを扱っているに違いないので注文しましたが、程良い甘さと酸味が美味しいです。

 

そして、焼き鳥三種盛り。

こちらのお店では、串に刺しての提供ではありません。

まずは、ハラミ。

IMG_5603

見るからに美味しそうです。

良い肉を使っているからなんでしょうね。

 

次は、もも肉。

IMG_5605

プリプリで美味しい。

焼き加減もちょうど良いです。

 

また、こちらには好みに応じて調味料も入れられるのですが、これも普通の焼き鳥屋では考えられません。

IMG_5606

少しかけてみると焼き鳥との相性も合います。

 

最後は、レバー。

IMG_5608

お世辞抜きで美味いです。

そして、レバーの状態が良いので、塩焼きでも頂きました。

IMG_5609

これだけの料理を提供できるとは、ますますマスターの経歴が気になる味です。

 

おそらく、いつもこの味を求めて、近隣の会社員や地元の方で賑わっているんでしょうね。

美味しい料理はお客さんの胃袋をつかんで離しません。

「焼鳥バル COQUERICO コクリコ」もそのお店ですね。

ごちそうさまでした。

 

「焼鳥バル COQUERICO コクリコ」

東京都江東区東陽3-17-13 リブリ・オルタンシア4 1F

050-5593-9878

Return Top