マラソンマン税理士

佐藤充宏 江東区で税理士事務所を経営しています。

弊所からのお知らせ:将来の生活資金を考えましょう。

「生涯80年」という言葉がありますが、現代社会では医学的にも数十年前と比べて寿命が大幅に延びています。

そのため、数十年前の当時と比較して、将来の生活資金の額がかなり異なります。

IMG_4207

そこで、長い人生の中でどうやって将来の生活資金を確保するのかは早目に考える必要があります。

毎日の食費や住宅の家賃や教育費・ローンの支払い、旅行などのレジャー資金の確保、お孫さんへのお年玉やお小遣いなど。

その方のライフスタイルに応じて、いつ・いくらの資金が必要なのかが異なります。

まずはご自身に合った生活資金の設計を考えてみてはいかがでしょうか。

不定期ではありあますが、今後もこのブログで生活資金等に関するご案内をさせて頂きますので、ご興味がありましたら、是非ご覧下さい。

江東区のマラソンマン税理士より

Return Top