マラソンマン税理士

佐藤充宏 江東区で税理士事務所を経営しています。

江東区のいろいろ情報:「租税教育研修」

弊所は江東区内でビジネスをさせて頂いている事に対するささやかな恩返しとして、江東区内の小学校で税金の授業を年に数回しています。

この授業は、江東区内の小学校の授業の一環として、弊所の所属する税理士会支部を通じて先生の依頼があります。

当日の授業を有意義なものにするために、小学校が求めている授業内容と違いがないように事前の打ち合わせをし、こども達に税金と社会の関わり等を感じてもらうように授業をしています。

ただ単に授業をすればよいというものではなく、学校教育にそったものであり、かつ、こども達のこれからの成長にとって必要・有意義なものでなければなりません。

そのため、先生自身のブラッシュアップが欠かせませんので、定期的に税理士会で研修が実施され、今回はその研修に参加致しました。

研修会場は、千駄ヶ谷駅・代々木駅の近くにある税理士会館で実施されます。

 

私が会場へ向かう途中駅の市ヶ谷駅では、ホームから釣堀が見えます。

img_2622

そして、下車駅の千駄ヶ谷駅から税理士会館へ向かう途中には、新宿御苑があります。

img_2623

いつも研修の際には通り過ぎるだけで、今回も時間がないので、前を通り過ぎます。

今度は時間を取って新宿御苑を散策します。

 

そして、研修会場である、税理士会の会館に到着です。

img_2625

研修はこども達にとってより良い授業を実施するための方策が共有されたり、意見交換が行われ、参考になる話がいくつか出てきます。

私達はこども達がいるからこそ頑張ることが出来、また、こども達から多くの事を学ばせてもらっています。

そのこども達への感謝の意味を込めて税金の授業を実施しています。

これからも、こども達と触れあうことが出来る1分1秒を大切にしてまいります。

江東区のマラソンマン税理士より。

 

Return Top